がんばれ俺/この写真テレタビーズに似ている


by bullet4071
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 14 )

2011春桜

c0050712_1247590.jpg

Contax Tix nexia400
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 募金ページへのリンクバナー

[PR]
by bullet4071 | 2011-04-18 12:47

計画停電

なにを隠そう、いまさら愚痴ってもしょうがないが、
我が家はオール電化住宅である。
しかもリビングとキッチンは床暖房であり、さらにBフレッツ光電話なので
停電になるとネットはもちろん、固定電話も使えない・・・
東京電力エリア内のオール電化戸数が80万戸を超え、
実に原発2基分という話である。

福島第一と第二の原発は合わせて900万kwでその分がまったく
失われ、過去夏場ピーク時の6,000万kwには到底足りない。
(ちなみに現時点でのMAXが3,800万kw、火力発電所を再開させてもMAX4,400万kw)
やはり夏場には、本格的計画停電を実施ぜざるを得ないのだろう。

原発を収拾させるのが最優先で、政府と東電、東芝、日立には
がんばってもらうしかないと思う。福島県の人は、地震、津波、放射性物質と3重苦
でほんとうに気の毒だ。(双葉郡の住民は帰る場所がないし、数十年家に帰れないかもしれない)

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 募金ページへのリンクバナー

気が滅入ることばかりなので、あした天気がよければ近所を散歩して、桜でも見てみようかと思う。
上野は宴会自粛ムードのようですが・・・・
[PR]
by bullet4071 | 2011-04-08 20:37
まず最初に2週間経ちましたが、3/11発生した東北関東大震災により、犠牲になられたかたに
お悔やみを申し上げるとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

東京電力とガソリンについては、いろいろ書きたいこともあるのだけど
またの機会にします。今日は映画について。
c0050712_16114737.jpg

日本は過去に原爆、水爆被害の経験があり、世界で一番被曝について
敏感な国民と言えるのですが、またしても今回の原発である。
1955年に製作されたこの黒澤映画も、すでにこの問題を扱っています。
放射能を恐れて、ブラジルに移住しようとする主人公が、最後にはパラノイアになり
廃人になってしまうのですが、今の日本ではリアルであり、おとぎ話ではない状況です。
いまや原子力発電所を推進していない先進国は、ないのですよね。
人間の欲望は果てしないので、一度味わった便利さを手放すことは難しいし、
30年前の生活に戻ることは不可能かなと・・・
計画停電の真っ只中にいて、精一杯節電はしていますが・・・
c0050712_15363467.jpg

そして地震の一週間前、クリントイーストウッドのヒアアフターをみましたが、
その中の冒頭で、スマトラ沖地震のときの、プーケットの大津波のシーンがあり
あまりにも今回の津波と重なる部分があり、上映中止になっています。
私自身は最後のシーンで泣いてしましましたが・・・・非常に良い映画なのでしばらくして
上映されたら、見てない人は御覧になることをお勧めします。

さてブログ友達のmikiさんからお誘いがあり”本と旅とそれから”つながりで、被災された方の応援記事を書きました。
すこしでも支援をという方、義援金を下記バナーからお願いします。
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

[PR]
by bullet4071 | 2011-03-26 16:30

夏の終わり

c0050712_18425690.jpg

さっぽろの実家で撮影。
E-PL1のアートフィルタのトイフォト。
[PR]
by bullet4071 | 2010-09-18 18:43

セルフポートレート

c0050712_20413426.jpg

まだ生きています・・・・w
4月からなにかと忙しく、放置してしましました。
一時休止も考えましたが、せっかく5年も続けているので、
たまにはUPしようかなあ?
[PR]
by bullet4071 | 2010-05-16 20:45

読書リスト

c0050712_1633921.jpg

図書館利用中
白石一文・・・・・・・・・・・・どれくらいの愛情
小川洋子・・・・・・・・・・・・猫を抱いて象と泳ぐ
京極夏彦・・・・・・・・・・・・数えずの井戸

予約中
スティーグラーソン・・・・ミレニアム3
万城目学・・・・・・・・・・・・かの子ちゃんとマドレーヌ婦人
湊かなえ・・・・・・・・・・・・Nのために
東野圭吾・・・・・・・・・・・・かっこうの卵は誰のもの

****************************

Rachmaninoff / Prelude in C-Sharp Minor, Op. 3, No. 2

ラフマニノフのプレリュード、ロシア人コーチのタラソワの選曲
ということでしたが、伴奏としては難しいのではとおもいました。
わたしも、この曲大好きなんですけどね。
CDは、A Window In Timeというラフマニノフ自身の演奏を
コンピュータで再現したものと、David Helfgottの演奏のものを
もっていますがお勧めです。
[PR]
by bullet4071 | 2010-02-27 16:16

かなりリラックス

c0050712_8272744.jpg

最近少し仕事が忙しいので、更新が途絶えがちになっています。
ミレニアム2読書中。フェルマーの命題がなにを表すのか・・・・
ミレニアムを読んでいるので、今私はスウェーデンがブームです。
といっても、車ボルボ、家具イケア、携帯エリクソン、映画監督のベルイマン、
このくらいしか知識は無いのですがね。
[PR]
by bullet4071 | 2010-02-20 00:39

利休

08年直木賞を取ったこの作品は楽しめました。
この本、歴史街道という、月刊誌に連載していたもののようです。
利休の切腹の日から、若き日まで遡って最後でまた切腹直後に戻る展開になっています。
歴史小説ではあるのですが、恋愛小説、ミステリー、とも読めるものです。
お茶を知らないわたしが、これだけ面白いのだから知っている人が読めば、
こたえられないでしょう。いまでいう総合芸術家と言えばいいでしょうか?
c0050712_0122378.jpg

各章で、古渓宗陳や家康、三成、細川忠興、そしてやはり秀吉との係わり合い
エピソード仕立てとなっており、それぞれの章、単独でも読める内容です。
唯一秀吉が思い通りにならなかった人物、たぐい稀な美の求道者として描かれています。
利休と秀吉の対比や会話が面白いのですが、この二人まったく正反対の
人物と思われますが、じつは同じ穴の狢で、非常に似ているという。。。。。
これ以上書くとネタばれになっちゃうかな・・・・
[PR]
by bullet4071 | 2009-03-25 23:58

秘湯

秘湯ツアー行ってきました。
ここは二日目の虹見の滝
c0050712_7473260.jpg


覚書程度に書きます
[PR]
by bullet4071 | 2008-10-26 07:47
この双子のような、映画を見てきました。
50年前のパリの街。石畳、子供たち、風船・・・・
c0050712_22573032.jpg

そして白い馬に乗って、海辺を疾走するシーン
白い馬のラストで、波間に消えてゆく少年を見て目頭が熱くなりました。
[PR]
by bullet4071 | 2008-09-12 22:46